Pages

Subscribe:

2020年12月14日月曜日

健康寿命をのばす家づくり「森の香る家」完成で~す

皆さんこんにちは!

今年は忘年会も自粛ですね~

早くワイワイ飲みたいな(-ω-;)


さて5月より着工していた浜田市の中古住宅リノベーション工事

『森の香る家』が完成しました(^^)v

この『森の香る家』

「音響熟成木材」「幻の漆喰」という島根では珍しい自然素材を使って

健康寿命をのばす家づくりをコンセプトに素敵なお家に生まれ変わりました♪

素晴らしい素材の説明はこちらから

それではビフォーアフターです♪ ⇊

before


before


before

before

before


before


before

before

before
before

今回の仕上げにクロスは使っていません。

壁:幻の漆喰(ほとんどです)、押入れ内は杉の無垢材(調湿効果があるのでカビ対策になります)

床:音響熟成木材うづくりの床、パインの無垢材で浮造り

天井:幻の漆喰、ダイケンの天井材(軽量で調湿・吸音・断熱効果アップ)

窓:YKKAPの樹脂窓APW330と内窓プラマードU

玄関:YKKAP断熱ドアでスマートキー仕様(施錠の動作が楽で断熱、防犯に優れています)

今回は浜田市のリフォーム助成金と島根県の子育て世代助成金、国の次世代エコポイントでとってもお得にリフォームできました‼

そして耐震補強工事・断熱も併せて行い住宅ローン減税の対象にもなりましたよ!

それぞれの申請で資料作りは大変でしたが150万~200万ぐらいはお得になっています(*^^)v

非常に助かりますよね~!!

最近「音響熟成木材」「幻の漆喰」を取り扱いさせてもらう様になってから大工工事というか家づくりの仕事がすごく楽しくなりました!

健康自然素材を使うと住む人にとって健康で安心して過ごせると分かっているからですかね。良いもの造ってるな~と(´∀`艸)

人それぞれ価値観や好み、優先順位は違うので自然素材を使わない場合もありますが、もちろん全力でやりますし喜んで頂いた時はめちゃめちゃ嬉しいです。

でもなんて言うか難しいのですが今の大工さんって本当に良い素材だなと思って造っている方って多くはないと思うんですよ。

予算が合わない、塗り壁は手間がかかる、デザイン性に欠ける、工期がない、メンテナンスなどなど。。

そもそも自然素材を選択肢に入れない工務店さんもあります。

本当は無垢材で塗り壁や漆喰壁が呼吸をするので家にとっても住む人にも良いって思ってる大工さんは多いのになぁ!

最近は高気密な住宅ばかりで計画換気がとても重要ですが、

もし換気設備にカビが生えたり故障したら家中の空気が悪くなりますのでそういう事を考えても幻の漆喰音響熟成木材は良い商品なのかな~と思っています(^^♪


それでは今回も色々な方々に助けて頂きましたよ。

足場屋さん☆

塗装屋さん☆

畳屋さん☆

左官のみっちゃん☆

協力業者さん達の他に今回は助っ人も♪

コロナの影響で夏休み中の甥っ子☆

小さな左官さん☆

漆喰塗り☆思い出に残る壁になるでしょう♪

同級生のイケメンカメラマン☆

こんな写真も撮ってもらいました♪




いいお家ができたな~としみじみ(自己満足もかなり入ってます笑)

協力いただいた皆さんに感謝です♪

0 コメント: